ブログ

インターネットのバックリンクとは

から wpmaster 2017年8月15日

バックリンクとは、主に「検索エンジン最適化」(SEO)に関連して用いられる言葉です。あるウェブサイトから他のウェブサイトに向けて設置されたハイパーリンクのことを指します。
インターネット上の検索サイトに何らかの単語を入力すると、その検索結果が表示されます。その検索結果ページでどのウェブサイトを上位に表示するか、それを決めるための1つの要素がこのバックリンクです。
Googleなどの検索エンジンは、「良質なウェブページから参照されているウェブページは、それもまた良質なウェブページである」という基本発想に基づき、ウェブページにランク付けを行っています。そうした検索エンジンは定期的に世界中のウェブページを巡回して情報を集めています。様々なウェブページから「ここを参照してください」とか「こちらをご覧ください」などといった形でリンクが貼られている件数がどれだけ多いか、ということでこのランク付けがなされています。
ですから、自分のウェブページを検索結果の上位に表示させたいならば、自分のサイトがたくさんの(ライバルのウェブページ以上の)バックリンクを受けていればよい、ということになります。とはいえ、ただやみくもにウェブページを増やせばよいわけではありません。バックリンクを増やすことだけが目的の内容の薄いページである(「良質なウェブページ」ではない)と検索エンジン側に判断されることも十分に考えられます。

水素風呂のレンタルならリタライフ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です